このページの先頭です

献立いろいろ ワンプレートでごはん完結! 基本のミートストックでつくる「タコス風キーマカレー」

「基本のミートストック」を使って、キーマカレーを作ります。タコスのように野菜をたっぷりと盛りつければ、これだけで満足感あるひと皿に。トマトの赤やレタスの緑、チーズの黄色と色鮮やかなので、食卓がパッと明るくなること間違いなしです。

> 基本のミートストックのレシピはこちら

▲紹介してくれたのは、料理家のコンドオミユキさん。身近な素材を使った、野菜たっぷりのアイディア料理がお得意です。


recipe

カラフルな彩りも楽しい
ボリューム満点タコス風キーマカレー

今回ご紹介するキーマカレーには、暑い季節に食べたくなる工夫満載。スパイシーな香りで食欲がそそられるのはもちろん、レタスときゅうりをごはんに和えておくことで、さっぱりとした軽い口当たりになっています。さらにカレーによく合うトマトサラダを添えて、ほどよい酸味をプラス。カレーやサラダだけ食べてみたり、具材を全部混ぜてみたりと、いろいろな味わいで楽しめます。

\ コンドオさんからのひとこと /

口に運ぶたびに、お肉のごろっとした食感や、野菜のシャキッとした食感を楽しめるユニークなひと皿です。トマトサラダの代わりに、らっきょうやライムなどお口直しにもなるさわやかな味わいの食材を添えてもいいですね。

材料(2人分)
基本のミートストック…100g
ミックスビーンズ(下ゆで済のもの)…60g
玉ねぎ…1/2個
にんじん…1/2本
塩・こしょう…適宜
オリーブオイル…大さじ1
白ワイン…1/4カップ(50ml)
(A)合わせ調味料
カレー粉…大さじ1
ヨーグルト…大さじ2
ウスターソース…大さじ2
ケチャップ…大さじ2
(B)トマトサラダ
トマト(ざく切り)…中1個
みりん…大さじ1/2
薄口しょうゆ…小さじ1
オリーブオイル…大さじ1/2
塩・こしょう…適宜
 
 
(盛りつけ用)
ごはん…2膳分
きゅうり…1/2本
レタス…2〜3枚
ミックスチーズ…50g
下準備

・玉ねぎとにんじんはみじん切りにして少量の塩をまぶしておく
・(A)の合わせ調味料、(B)のトマトサラダは、それぞれボウルに混ぜ合わせておく


作り方
1.野菜を炒める

オリーブオイルをひいたフライパンに玉ねぎとにんじんを入れ、軽く塩・こしょうして弱火で炒める。

コンドオさんに教わったポイント:
■野菜は弱火でじっくり炒める
玉ねぎとにんじんを弱火でじっくりと炒めることで、野菜が持つ甘味を引き出します。そうすることで、ミートストックと合わせた時に、お肉の奥にやさしい甘味を感じる味わいに。

2.ミートストックを加える

全体がしんなりキツネ色になったら中火にし、ミートストック(冷凍のまま)、ミックスビーンズ、白ワインを加え、ミートストックを崩すようにしながら炒める。

3.弱火で煮詰める

具材がしっかり混ざったら、(A)を加え、焦げ付かないようたまに木べらで混ぜながら水分がほぼ飛ぶまで弱火で煮詰める。

コンドオさんに教わったポイント:
■一度冷ますことでコクのある味わいに

お肉はすでに火が通っているので、水分がなくなったらOK。ここで一度冷まして、食べる前に温めなおすと、野菜の「甘味」や「コク」が引き出されて、さらにおいしくなりますよ。

4.ごはんを野菜と和える

レタスは細切り、きゅうりは斜めにスライスしてから細切りに。水気をよく切ってからごはんと混ぜる。

コンドオさんに教わったポイント:
■ごはんが温かいうちに混ぜる

ごはんが温かいうちに混ぜておくと、野菜がしんなりとしてごはんとの一体感が生まれます。

5.完成

お皿にレタス(分量外)を敷いて4のごはんと3のキーマカレーを盛りつけ、チーズをトッピングする。(B)のトマトサラダを添えて完成。


このレシピで使えるコープ商品

ミックスビーンズドライパック 120g

彩りメニューがパパッと作れる
3種類の豆(ひよこ、青えんどう、赤いんげん)をミックスしました。高真空状態で蒸し上げるドライパック製法だから、風味と食感そのまま。缶を開けたらそのままお料理に使えます。

ミックスチーズ 180g

伸びがよくて コクがある
エグモントチーズとゴシュレッドチーズを5:5の割合でブレンドして、マイルドな風味に仕上げました。チーズをしっかり味わえるよう、太めの約1cm幅にカットしています。


ごはんに野菜を混ぜておいたり、酸味の効いたサラダをトッピングしたり、カレーをよりおいしく食べるためのコツがいっぱいです。サラダを一品用意する必要もないし、野菜が苦手な子どもたちも、これならおいしく食べてくれそうですね。
( SATETO編集部 寺尾 )

教えてくれたのは

料理家 コンドオミユキ
イートプランナーとして、レシピ制作や食品撮影スタイリング、器のコーディネイト等を中心に活動。イラストレーター、美容家としての一面も持ち、「食」と「美」を中心とした「暮らしを楽しむ提案」を発信している。コープ組合員歴16年、「ただの炭酸水」がお気に入り。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。