このページの先頭です

献立いろいろ つくりおきできる豆腐料理 厚揚げ編

\ 香月夫妻に教わる豆腐レシピ /
ゴロゴロ厚揚げのチリコンカン

作り置きもできる、新しい厚揚げメニューを求めて

厚揚げと言えば、煮物、鍋物、炒め物など、幅広く料理に使用できる食材のひとつ。色々な食材と合わせやすく、揚げてあることで衣に味が染み込みやすいのも魅力です。今回は、そんな厚揚げのエスニックレシピをご紹介します。和食や中華のイメージが強い厚揚げですが、実はスパイシーな風味にもぴったり。教えてくれるのは、料理家の香月さんご夫妻です。

▲ 飲食店を営むかたわら、お弁当やケータリングを通してマクロビオティックを中心とした料理を提供する香月夫妻


香月夫妻に教わる 厚揚げ料理レシピ

常備菜にもぴったり
「ゴロゴロ厚揚げのチリコンカン」

香月夫妻が教えてくれるのは、ひき肉と豆をトマトとスパイスで煮込んだポピュラーなメキシコ料理「チリコンカン」を厚揚げでアレンジしたレシピ。本場のようにトルティーヤはもちろんのこと、パンにはさんだり、ご飯に乗せて丼にしたりと、多めに作ってストックしておけば朝晩の一品に大活躍です。今回のポイントは、ひき肉の代わりに厚揚げを使用すること。ひとくちサイズの厚揚げだからひき肉よりも食べごたえがあり、その上カロリー控えめが嬉しいレシピです。

\ 香月夫妻のひとこと /

お肉の代わりに厚揚げを使うのでカロリーが抑えられる上に、お豆と野菜がたっぷりで栄養満点のレシピです。チリパウダーはその名に反してそれほど辛くないので、子どもでも結構食べられますよ。チリパウダーがない場合は、カレーパウダーをお好みで調整しながら加えてください

※チリパウダーとは、唐辛子に様々な種類のスパイスをミックスした混合香辛料


材料 (6〜8人前)
クッキングミニ厚揚げ(冷凍) …150g
ミックスビーンズドライパック…約240g
玉ねぎ…中1/2個(約60g)
人参…小1/2個(約40g)
にんにく…1片
昆布…1片
ローリエ…1枚
トマトピューレ…100g
(A)
味噌…小さじ1
醤油…小さじ2
塩・こしょう…適量
チリパウダー…適量
水…200cc
 

作り方
1.材料をカットする

玉ねぎ、人参は大きめのみじん切りにし、にんにくは細かいみじん切りにする。

香月さんに教わったポイント:
■ 材料は豆のサイズに合わせて
使用するお豆のサイズを意識してカットすると、味馴染みもよく全体的に統一感が出ます

2.野菜を炒める

フライパンににんにくと油(分量外)を入れ、火をつけて弱火で炒める。にんにくの香りが立ってきたら、玉ねぎ、人参を加えてさらに炒める。

香月さんに教わったポイント:
■ にんにくは火をつける前のフライパンに
最初からフライパンが熱いとにんにくが焦げやすいので、にんにくと油を先に入れてから火をつけてください

3.調味料と厚揚げを入れる

玉ねぎが透き通ってきたらトマトピューレを加えて弱火でひと煮立ちさせ、水、(A)の調味料、ローリエ、昆布を入れて混ぜる。最後に凍ったままのクッキングミニ厚揚げを入れる。

香月さんに教わったポイント:
■ クッキングミニ厚揚げは解凍せずにそのまま鍋に
ひとくちサイズの厚揚げを使用しているので、カット不要。冷凍のまま鍋に入れて煮込みます。生の厚揚げを使用する場合は食感を残すため、少し食べごたえのあるサイズにカットして使ってください
■ トマトピューレがない場合はトマトケチャップでも
トマトピューレがない場合はトマトケチャップでも代用できます。トマトピューレより甘みが強いので、味を見ながら加えてください

4.蓋をして煮込む

表面がフツフツしてきたら蓋をして、弱火で15分ほど煮込む。

5.ミックスビーンズを入れて煮込む

ミックスビーンズを入れて、蓋をしてさらに5分ほど煮込む。

香月さんに教わったポイント:
■ 煮崩れを防ぐため、豆は最後に
今回はCO・OPのミックスビーンズドライパックを使用しました。加熱済みなので煮くずれないように最後に加え、サッと温めるくらいの要領で大丈夫です

6.完成

香月さんに教わったポイント:
■ 冷ますことでぐっと味が染み込みます
いったん冷ますことで味がぐっと染み込み、とろみも出て味が馴染みます


調理の最中からスパイシーな香りが食欲をそそるチリコンカン。出来上がりを冷ましてさっそくパンとご飯と合わせていただきましたが、お肉は使用していないながらも、厚揚げに豆という組合せが思った以上に満足感のあるレシピです。驚いたのは、スパイシーなのに辛みがほとんどないこと。わが家の子どもたちも好んで食べていました。いつもは和食、たまに中華、くらいしかアレンジが思い浮かぶことのなかったの厚揚げですが、新しい厚揚げの一面を発見できました。
( SATETO編集部 堀尾 )

教えてくれたのは

香月恵嗣・千代子
お料理全般は恵嗣さん、お菓子は千代子さん担当。恵嗣さんが福岡県で飲食店を営むかたわら、お二人で野菜や大豆食品を中心とした料理を、ケータリングやお弁当などで提供されています。一男一女との4人家族。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。