このページの先頭です

  • トップ
  • 特集
  • お手軽なものからごちそうまで 夏こそ食べたいサラダ10選

うだるような暑さでバテてしまいそうな時期には、野菜たっぷりのサラダで身も心もさっぱりとリフレッシュしたいもの。今回は、これまでSATETOでご紹介してきたいろいろなサラダをご紹介します。手軽にササッと作れるものから、ひと手間かけたごちそうサラダまで、シーンに合わせて選んでみては?

 

お好みの夏野菜をたくさん入れて
「押し麦と彩り野菜のサラダ」


好きな野菜を小さくダイス状にカットして混ぜ合わせるサラダは、ヨーロッパやアメリカでは「チョップドサラダ」と呼ばれる定番サラダ。色々な食材を使えば彩りも見栄えもよく、パーティーやストックにも便利です。

 

漬け物がサラダの主役に!
「漬け物もりもりジャパニーズサラダ」


ぬか漬け、しば漬け、たくあん……旨みたっぷり、歯ごたえ抜群の漬け物は、サラダとも相性抜群。冷蔵庫の奥で眠っている漬け物を発見したら、ぜひサラダに使ってみて。

 

柚子胡椒の風味がさわやかな
「ひじきとシャキシャキ野菜のサラダ」


ひじき、ミックスナッツ、水菜などの食感豊かな食材を合わせ、マヨネーズと柚子胡椒で味を引き締めた大人のサラダです。水戻し不要のひじきや、冷凍の枝豆やコーンを使用すれば、下ごしらえの手間が省けてますます手軽に。おつまみにもおすすめ!

 

浅漬けとヨーグルトでさっぱり仕上げた
「キャベツとえびのコールスロー」


浅漬けキャベツとにんじんに、えびとコーンを合わせたコールスローです。マヨネーズを少なく、ヨーグルトを多めに入れるとさっぱりさわやかな味わいに仕上がるので、じっとりした夏の日にもおすすめ。

 

旬のズッキーニを大胆にメインに
「ズッキーニのステーキサラダ」


生でも揚げても煮ても美味しい夏の野菜ズッキーニを、大胆にグリルし、メインにしたサラダです。本格派のステーキソースも同じフライパンで仕上げます。好きな野菜と合わせてもりもり頂きたい一品です。

 

ヨーグルトと柚子胡椒がさわやかな
「大人のポテサラ」


じゃがいもはマッシュせず、粉ふき芋にして春菊やハムをプラス。味付けにマヨネーズは使わず、柚子胡椒とヨーグルトでピリッと、大人の味わいに仕上げます。ついついお酒も進みそうな、おつまみにもなるサラダです。

 

レンジひとつでタルタルソースまで
「えびとブロッコリーのタルタルサラダ」


火を使うのも億劫になる季節には、レンジひとつですべて完結するこんなサラダもおすすめ。ゴロゴロのえびにブロッコリー、玉ねぎたっぷりのソースが絡み合った、食感豊かで栄養面もばっちりなサラダです。

 

たまにはサラダのメインディッシュを!
「チキンと野菜のボリュームサラダ」


下味をつけた鶏肉を漬け汁ごとフライパンで香ばしくソテーし、そのまま野菜の上に。野菜もお肉もまるごとワンボウルでいただく、ごちそうサラダです。絶妙な食感を残すブロッコリーの茹で方も紹介しています。

 

トマトとオリーブオイルでさっぱりと
「トマトと夏野菜のマリネ風」


湯むきしたトマトとズッキーニの浅漬けをメインに、オリーブオイルでさっぱりとシンプルに仕上げた、夏にぴったりのサラダです。お好みの野菜でアレンジしやすいのも嬉しいレシピですね。

 

包丁も火も使わず5分で完成!
「まな板いらずの中華サラダ」


包丁も火も使わず、とにかく短い時間で完成する超お手軽サラダです。ザーサイのコリコリした食感にラー油の風味が、想像以上に本格中華。サッと出したい晩酌のおつまみや、あと一品欲しいという時に重宝します。

 

\ この記事をシェアする /