このページの先頭です

お料理レター 材料はおうちにあるもので。子どもと作れる簡単ごはんとおやつ

家での時間もできるだけふだんどおり、せっかくだったら、台所に立つ時間も楽しみながら過ごしたい。そんな毎日の欲求を満たしてくれそうなアイディアが、料理家のみなさんから届きました。今こそおすすめしたいレシピ、食材の活用方法、ちょっとした息抜きの仕方など、すぐに実践できる知恵をいただきましょう。


\ Letter From /

 香月恵嗣さん・千代子さん夫妻

香月恵嗣さん・千代子さん夫妻

子どもがいるとなかなか家の中でじっとはしてられないもの。わが家も、元気いっぱい食欲旺盛の小学生2人と、後追いの始まった0歳児と過ごす日々。子どもたちに振り回されがちですが、大人だってこの苦境を楽しまないと! 家事だって分担です。家族一丸となって楽しみたい。そんな暮らしの中に、学びや発見も沢山見つけられそうです。
子どもがいるとなかなか家の中でじっとはしてられないもの。わが家も、元気いっぱい食欲旺盛の小学生2人と、後追いの始まった0歳児と過ごす日々。子どもたちに振り回されがちですが、大人だってこの苦境を楽しまないと! 家事だって分担です。家族一丸となって楽しみたい。そんな暮らしの中に、学びや発見も沢山見つけられそうです。

ご紹介するのは

【子どもとクッキング】ツナとトマトの炒めそうめん

 

【子どもとクッキング】豆腐ドーナツ

 

家にある麺とめんつゆを使ったお手軽パスタ風

学校がお休みの今、子どもがキッチンに立つ時間が増えています。食べることが大好きな小学生の娘と息子。この機に子ども向けの料理本やレシピノートを手に入れて、思い思いに作りたいものを作るようになりました。ついつい口を出しそうになりますが、そこは我慢。親は洗い物作業に徹しています(笑)。完成したときの達成感は自信になり、また次の意欲へとつながっているようです。

小学4年生の娘がとってもおいしいパスタを作ってくれました。味付けはめんつゆだけなので、とっても簡単。

『ツナトマトの炒めそうめん』

材料(軽めの2人分)

そうめん(お好みの麺類)…約150g
ツナ…1缶
トマト…中2個
めんつゆ…適量

作り方

1. ツナ缶のオイルをそのまま使い(水煮缶の場合は植物油少量で)、ツナとトマトを炒める。

2. そうめんを茹でる。

3. 最後にめんつゆと和えて炒め合わせ、器に盛りつけたら小口ねぎを散らして完成。

ポイント

うどん、そうめん、焼きそば麺など、ご自宅にあるお好みの麺で。そうめんは茹で時間が短いので、時間がない時におすすめです。

学校が休みになって時間がある今、いろんな料理本をあさっては気になるレシピをノートに書き写し、試作する娘のレシピ帳。


無心にこねこね。半分以上が“豆腐”のヘルシードーナツ

色々挑戦できるようになった娘は、家にあったたい焼きの型を奥から引っ張り出してきて、一人で黙々とたい焼き作り。ワッフルとかホットサンドとか、型があるものは工作っぽくて子どもにとっては結構楽しいかも。この日の中身は安納芋のマッシュ。手をかけなくても、家にあるフルーツやジャム、板チョコ、チーズ、ウインナーなどの食事系でも。子どもならではの組み合わせに、大人は興味津々です。

たい焼きの型が家にあるという方は少ないと思うので、型ナシでできるおやつの紹介を。以前SATETOでもご紹介させていただいた豆腐ドーナツは、みんな大好きで今でもよく作ります。前回は材料を袋の中で混ぜましたが、ボウルを使って粘土遊びのようにこねるのも子どもにとっては楽しい時間。今まで見たことのない様々な面白い形のドーナツが出来上がり、見ている大人も一緒になって楽しめそうです。

『豆腐ドーナツ』

材料(小8〜10個分)

木綿豆腐(水切りしない)…130g
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1/2
砂糖…大さじ3
塩…ひとつまみ
揚げ油…適量

作り方

1. ボウルに豆腐を入れて、手で揉むようにつぶす。

2. 1に薄力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーを加えて全体を混ぜ合わせ、ひとまとまりにする。

3. 8〜10等分の大きさに手でちぎりながら、好きな形に成型していく。

4. 170℃に熱した油で5分ほどじっくり揚げる。表裏がきつね色になって浮いてきたら鍋から上げる。

5. 熱いうちに砂糖(分量外)をまぶして完成。

ポイント

ドーナツにまぶすのは、きなこやシナモンシュガーなどお好みで。ホットケーキミックスを使っても作れます。

 

詳しい「豆腐ドーナツ」のレシピはこちら

 

香月恵嗣さん・千代子さん
お料理全般は恵嗣さん、お菓子は千代子さん担当。お二人で野菜や大豆食品を中心とした料理を、ケータリングやお弁当などで提供されています。一男一女との4人家族。まもなく念願のお店をオープン予定

\ この記事をシェアする /

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。