このページの先頭です

SATETO食堂 レンジでできる若鶏竜田揚げ。油で揚げておいしさ比べ

わが家の日々の食卓に、冷凍食品の出番はそんなに多くはなかったのですが、「時短で、おいしくて、安心なら…」とその魅力にハマりつつある、スタッフ門司です。
編集部内でほぼ毎週開店しているSATETO食堂。今週は若鶏の竜田揚げが登場しました!お料理を担当するのは、食いしん坊の編集部員たちの胃袋を鷲掴みにしている、スタッフ佐竹。早速、今週の食堂をのぞいてみましょう。

今日のメニュー

●和風若鶏竜田揚げ
●皮付きポテトフライ&サラダ
●ところてん細切り
●きのこのお吸い物
●雑穀米

今日のメインは、加熱するだけでできあがる冷凍食品の若鶏竜田揚げ。揚げもの調理をできるだけしたくない暑〜い夏は、こういう商品があると便利そうですね。
調理方法は「電子レンジ」「オーブン」「油で揚げる」の3通りです。

私「佐竹さん、今日はどうしますー?」
佐竹「簡単にできる“電子レンジ”と、おいしくできそうな(?)“油で揚げる”の2パターンを作ってみようか!」
私「いいですね!楽しくなりそう♡」

というわけで、佐竹が「油で揚げる」を、私が「電子レンジ」を担当することに。
仕上がりが変わらないなら、簡単にレンジで済ませてしまいたいところですが…。さて、どちらがおいしく仕上がるのでしょう?2つの調理法で、比較検証してみたいと思います!

電子レンジはとにかくラクちん!

包材裏の調理法に従って、冷凍のまま、お皿に4個ずつ並べて電子レンジでチンします。ラップなしでOK、というのもうれしい。ただ今回の竜田揚げは700g入りの大容量サイズ。ひと袋に軽く25個以上は入っていたので、4個ずつひたすら6〜7回ほどチンしました(笑)。大量に作るときはちょっと大変かも…。

油で揚げると、こんが~りと焼き色が

目安は「冷凍のまま180℃の油で約4分」と書いてありましたが、割とすぐにこんがりとしてきました。「焦げちゃうかも」と佐竹が慌てて一旦あげたのですが、まだ中まで加熱できていなかった様子。再度、表示通りに揚げました。おいしさは揚げた方が、間違いなさそうな予感。

電子レンジ調理と油調理の若鶏竜田揚げを、それぞれ大皿に盛り付けます。

使用済みの油を使って、皮付きフライドポテトに

若鶏の竜田揚げに使った揚げ油。佐竹が「もったいない」と、皮付きフライドポテトを作ってくれました!なるほど。これなら手軽に一品増やせますね。ちなみに、じゃがいもをしっかり下茹でしてから揚げると、ほくほく&サクサクの食感になるそう。竜田揚げとの相性もばっちり。

油ものにはさっぱり味の副菜。料亭のような盛り付けで

副菜には、夏にうれしい、さっぱり味のところてん。大葉(佐竹宅のベランダで栽培したもの!)を一枚そえるだけで、まるで料亭のような上品さが漂います。さすが佐竹!盛り付けのアイデアも豊富♡

まずは、できたての見た目から検証!

さてと本題にもどって、若鶏竜田揚げのできあがりを比較してみましょう!

【電子レンジ】しっとり&ふっくらとしています。柔らかくて食べやすそう

【油で揚げる】こんがりと焼き色が付いていて、揚げた感たっぷり!

うーん。どちらもそれぞれのおいしさがありそうだけど、こんがり感のある「油で揚げる」方が、おいしそうには見えるかも。

さあ、おいしいのはどっち?

SATETO食堂はバイキング形式が基本。この日は人数も多くて大盛況!

電子レンジ調理と油調理の両方を、みんなに食べ比べしてもらいました。

食感・味などをしっかりと確かめながら食べています。さて、今回の結果はどうだったのでしょう…?

「サクサクしてるっ!」
「プリッとしていて香ばしい~」
「冷凍食品とは思えない手作りっぽい味」

…と絶賛の嵐は、「油で揚げる」の方に。食べ比べ対決、毎回意見がけっこう分かれるのですが、今回は圧勝です!!いや~、やっぱり、ちょっとしたひと手間って大切ですね。暑いのをがまんして、揚げるべきなのか…。

「電子レンジ」の方は、というと。「柔らかさがあるので、年配の方や子どもには食べやすいかも」という意見があった一方で、「冷めたせいか、少し硬く感じた」という正反対の意見も。調理後すぐにつまみ食いした時は、おいしかったんだけどなぁ。もしかしたら、仕上がりにムラができちゃったのかも? できたてをすぐに食べた方がいいかもしれないですね。

そのほかの意見はこちら。
「味付けはあっさり、でも食べ応えがありました」
「レンジは手軽だし、十分においしくいただけました」
「揚げた方が手作りに近い感じがしておいしかったです」
「お弁当に入れるなら、揚げた方がサクサクしていていいかも」
「手軽だしお値段もお手頃!!」

ちなみに。おいしさでは「油で揚げる」が圧勝でしたが、調理の面からは、「やっぱり簡単にできる電子レンジだよね~」というので、みんなの意見は一致しました。暑い夏の夕食づくりや、少量をお弁当に入れる時は手軽な電子レンジで、たっぷりの量を使う時やサクサク感を追求したい時は油で揚げる…など、上手に使い分けるといいかもしれませんね。
さてと、次のお昼もお楽しみに!

(SATETO編集部 門司)

本日使用したコープ商品はこちら

和風若鶏竜田揚げ 700g

電子レンジ調理で手軽!ボリュームもたっぷりです
やわらかな若鶏もも肉を使用、あっさりとしたしょうゆ味です。夕食やお弁当などに使い勝手のよい大容量規格で、チャックシール袋も便利。 ( 詳しくはこちら )

和風若鶏竜田揚げ 700g

電子レンジ調理で手軽!ボリュームもたっぷりです
やわらかな若鶏もも肉を使用、あっさりとしたしょうゆ味です。夕食やお弁当などに使い勝手のよい大容量規格で、チャックシール袋も便利。
( 詳しくはこちら )

ところてん細切り 300g (たれ付)

細切りだから、つるつるっと食べられる
国産の天草を100%使用。つるっとのどごしのよい細切りタイプです。かつおだしの効いた酢じょうゆタレ付き。

ところてん細切り 300g (たれ付)

細切りだから、つるつるっと食べられる
国産の天草を100%使用。つるっとのどごしのよい細切りタイプです。かつおだしの効いた酢じょうゆタレ付き。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。