このページの先頭です

緑色の小さなおかず ほうれん草バリエーション編

子どももパクパクほうれん草

栄養豊富なほうれん草はぜひお弁当に入れたい食材ですが、独特な風味がちょっと苦手という子どもも多いのでは? そんな時は、バターやチーズ、卵などと一緒に調理すると、クセがまろやかになって食べやすくなります。

緑の小さなおかず INDEX
1.ゴマと和えるだけでダントツのおいしさ 緑の小さなおかず
2.子どももパクパクほうれん草の小さなおかず←今回はここ

チーズ風味で食べやすく。トースターで焼くだけ!

ほうれん草のキッシュ

材料(2人分):
ほうれん草 1/2把/玉ねぎ 1/8個/ベーコン 1枚/●卵 1個/●牛乳 50cc/●とろけるチーズ 大さじ1/●塩こしょう 少々/シリコンカップ

作り方:
●は混ぜておく。ほうれん草、玉ねぎ、ベーコンを細かく切ったら炒めて、火が通ったらシリコンカップに均等に入れる。その上から●を流し入れて、トースターで15〜17分焼く。

ひとこと

パイ生地を使わないのでとっても手軽。
シリコンカップがない時は、耐熱皿にまとめてもOK。

バターの風味がおいしい

ほうれん草ときのこのバター炒め

材料(2人分):
ほうれん草 1把/きのこ(しめじ、エリンギなど) 1/2パック/ベーコン2枚(約40g)/塩・こしょう 各少々/バター 1片

作り方:
熱したフライパンに油をひき、カットしたベーコンときのこを炒める。

食べやすい大きさに切ったほうれん草を加えてさらに炒める。

しんなりしてきたら塩とこしょうで味を整え、バターを加えて和えるように混ぜる。

ひとこと

最後にバターを加えることで、バターの風味がしっかりとつきます。

前日に巻いておけば、朝は焼くだけ!

ほうれん草のハム巻き

材料(4個分):
ほうれん草 1/3把/ハム 2枚/醤油 少々

作り方:
茹でたほうれん草の水気を切り、2〜3センチに切ったら同じ幅に切ったハムで巻き、つまようじで留めておく。フライパンで裏表に焼き色をつけ、最後に醤油を回し入れる。

ひとこと

冷凍ほうれん草を使う時は、レンジで解凍後に水分を切って巻いて下さい

おひたし、和え物、炒め物、和風、洋風、中華……と、とにかくレパートリーが絶えないほうれん草。使い勝手のよい冷凍ほうれん草を冷凍庫にストックしておけば、緑の副菜に困ることはありません!

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。