このページの先頭です

ライトツナフレーク まぐろ油無添加 70g×4

野菜・昆布・ホタテのエキスでつくる
あっさり調味料で仕上げました

きはだまぐろを使用した国内製造のツナ缶です。野菜・昆布・ホタテのエキスが入った調味液を使用しました。サラダ油を添加していない、あっさりタイプだから、料理の素材としても活躍してくれます。

※この記事は2018年3月に作成したものです

大きめフレークとツナらしい旨みの
たしかな理由

ごろりとした食感と旨みの感じられる風味。「確かな品質をお求めやすい価格で」をキャッチフレーズに、2007年に販売がスタートしました。原料のまぐろは、皮及び血合いを丁寧に取り除くことを徹底し、胴体の白身部分を使用しています。ツナらしい食感をしっかり残すことも大事にしています。原料から製品にいたるまで、20以上の工程すべてを遡ることができるので、安心してお使いいただけます。

シンプルな調味液で
料理素材としても活躍します

原材料は主に太平洋で漁獲されたきはだまぐろを使用しています。製造過程の室温を一定に保ち、加工はすべて手袋を使って行うことで、鮮度を維持しています。食塩、酵母エキス、野菜エキスのみを使用した調味液で、素材の旨みを大事にしました。サラダ油を使っていないから、あっさりとした味わいで、野菜などの食材とも相性が良く、お料理にも活躍します。

せっかくだから
調味液ごとお使いください

手軽に使えるツナ缶は、保存もきくストック品の代表格。調理も手軽だから、毎日の献立を支えてくれます。例えば、調味液ごと使ったサラダはいかがでしょうか? 短冊状に切った根菜や葉物野菜にツナ缶を調味液ごと入れて、お好みで、ドレッシングをまぶせば、あっという間にごちそうサラダが完成します。野菜(食物繊維等)とツナ(タンパク質)をバランスよく摂る事が出来ますよ。

ライトツナフレーク まぐろ油無添加 70g×4

商品情報
商品名 ライトツナフレーク まぐろ油無添加 70g×4
内容量 70g×4
保存方法 常温(ドライ)
賞味期間 3年
商品情報2

※この記事は2018年3月に作成したものです

コメント

  1. 匿名さん

    私も以前はオイル漬タイプを使っていましたが、カロリーを意識してから、油無添加のこちらのタイプを使うようになりました。コメントにもありましたが、好みで選ぶのは自由ですから強要するつもりはありませんが、もし、パサパサするな~と感じるのでしたら、バージンオリーブオイルをプラスするという手もありますよ!特に、このマグロの方が美味しいので、今はストックしていてサラダやチャーハンなどに使っています。ゴーヤとサラダとかチャンプルなどに使っている方のコメントを見ましたので自分も使わせてもらおうと思いました。(^^)

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。